主婦におすすめwebデザインスクール3選/スクール卒ママデザイナーが厳選・徹底比較!

webデザインスクールおすすめ3選

「主婦・ママにおすすめのwebデザインスクール」おすすめがいっぱいありすぎて正直わかりません!どこが良いの?!

そんな疑問にスクール卒で現役フリーランスwebデザイナーのママがお答えします。

主婦・ママが未経験からwebデザインを学ぶのには時間の使い方が要!!
独身の時とは使える時間数が全く異なってくるためです。

なので主婦ママに優しい制度、通いやすくじっくり確実に勉強し力をつけることができるスクールを選んだ方が良いです。


長男1歳で1年webデザインスクールへ通学、その後未経験からフリーランスとしてずっとお仕事をしています、リエ(@olioli_web) です。

webデザイナーのスクールって、おすすめが沢山出てきてどれを選べば良いのかわからなくなりますよね・・・。

主婦ママに無理のないカリキュラムや期間、将来的に在宅フリーランスを目指せるといった視点に絞ってスクールを徹底比較・厳選しました!3校共に、私自身が「通学・相談見学・取材」して納得しておすすめできるスクールとなっています。

大切なのは、大前提としてスクールの中身がきちんとしていること、それに加えてママが続けやすいか?時間をかけてじっくり学べるか?ということ。


現役フリーランスwebデザイナー目線、主婦目線を大事にしておすすめスクールを3つに厳選!
それぞれ特徴をまとめて解説しています。

どうぞお読みください。


スクール検討の際にチェックすべきポイントや勉強した方が良いスキルについては、詳しく解説しているのでこちらの記事も併せてチェックしてくださいね♪

あわせて読みたい
【主婦ママ必読】webデザインスクール必ずチェックしておきたいポイント7つ/オススメだけで選んじゃダメ! webデザインの勉強をして在宅webデザイナーを目指したい。でもスクールが色々あってどうやって比較したら良いのかわかりません。 そんな疑問にお答えします。 主婦・マ...
あわせて読みたい
webデザイナーに未経験からなるために必要最低限のスキルは?主婦が在宅フリーランスをゼロから目指す場合 webデザインの仕事を在宅でするためには最低限何ができたら良いのでしょうか?デザイン?フォトショップ?コーディング?すでに専門用語だらけで分かりません。 そんな...
クリックできる目次

おすすめスクール3選と重要視したポイント

主婦におすすめwebデザインスクール3選

それでは、スクール卒で主婦ママデザイナーが厳選したスクール3つを紹介していきます。

以下のポイントを重視して厳選&比較しております。

スクール厳選・比較ポイント
  1. 学習スタイル(通学、オンライン)
  2. 学習(サポート)期間
  3. カリキュラム内容
  4. 講師の質
  5. 質問・添削の体制
  6. 卒業後のサポート
  7. 料金
  8. 主婦ママに嬉しいポイント
  9. その他特徴など

①ヒューマンアカデミーWEBデザイン講座

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座
https://haa.athuman.com/academy/webdesign/?code=051068

ヒューマンアカデミーWEBデザイナー講座 は、未経験の方を対象にした基礎から実践までトータルで学ぶことができるwebデザインスクールです。

  1. Webデザイナーコース
  2. Webデザイナー総合コース
  3. Webデザイナーエキスパートコース

とコースが3つありますが、カリキュラム(授業)数の違いによるものです。

未経験から在宅フリーランスを目指すなら2の総合コースないしは3のエキスパートコースをおすすめします。

学習スタイル

学び方も、オンライン、通学、オンライン+通学といくつかあるのですが、今回は少人数制でプロからデザインのノウハウを直接学べる、通学クラス担任スタイルを一押しします。

通学担任スタイルは、全ての授業が対面ライブ形式のまさに「Webの学校」のようなイメージです。

講義+即実践スタイルのため、まさに誰も置いていかれません。

PC操作に不安がある人も手取り足取りみっちり教えてもらうことができるから安心ですね!

学習(サポート)期間

コースによって多少異なりますが、最低でも6ヶ月間〜(最長1年)となっています。

生徒一人一人に合わせてカリキュラムを組んでいくので、通学期間は無理のないように設定できるのがポイント。

子育て主婦であれば、週1〜2回の通学で半年〜1年間学習といったスタイルで無理なく続けることができます。

また授業以外でも自習室を設けており先生が常駐していたり、通学+オンラインを組み合わせて自宅でも学習環境を作ることも可能になっています。

自習室に関しては、校舎によって時間や体制に違いがありますので、相談会などで確認をしてください。

カリキュラム内容

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座
https://haa.athuman.com/academy/webdesign/?code=051068

ヒューマンアカデミーの最大の特徴が、このカリキュラムの充実さです。

基本的なデザイン、コーディングといった制作はもちろんのこと、ポートフォリオ(自分のサイト)制作までかなり充実しています。

そして注目すべきなのが「ITビジネスエッセンシャルガイド講座」。
こちらのクラスでは実際の案件を想定した「企画」や「運用」といった超実践的な内容が盛り込まれています。

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座
https://haa.athuman.com/academy/webdesign/?code=051068


Webデザイナー総合コース、Webデザイナーエキスパートコースでは、フリーランスに必須な「WordPress講座」も入っており、今回紹介するスクールの中ではカリキュラムの豊富さはピカイチと言えます。

講師の質

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座
https://haa.athuman.com/academy/webdesign/?code=051068

少人数制・現役プロ講師・クラス担任制(いつも同じ講師&受講生)ということに母体のスクールが力を入れています。

webデザイン講座の講師は、現役のwebデザイナーであることはもちろん、そのキャリアも長く様々(制作会社の代表をされている方や、女性でフリーランスの方など)。

授業の休憩時間や前後に先生の制作現場裏話を直接聞くこともできますよ。

授業の内容によって担当講師が多少変わることもあります(例えば、キャリアが長くデザインが得意な先生、WordPressに長けた先生など得意分野があるため)

質問・添削の体制

こちらは選ぶコースによって多少異なりますが、オンラインも組み合わせる場合は専用のマイページから質問が可能。

通学のみの場合でも、授業の前後や授業中、そして授業外の自習室(先生が常駐)もありますので安心です。

課題や課題以外でも制作したものがあれば、講師の先生は熱く熱心に添削してくれます。

また通学、対面授業スタイルなので「不明点があって進めない!」ということはまずありません(その場ですぐに聞いて解決することができます)。

卒業後のサポート

ヒューマンアカデミーwebデザイン講座
https://haa.athuman.com/academy/webdesign/?code=051068

ヒューマンアカデミーは、母体が創立30年以上の社会人(学生)のためのキャリアアップ、資格取得の総合専門校。
ということで、基本的には就職転職へのサポートはかなり手厚いです。

就職率90.7%(2017年度実績)、専任のキャリアカウンセラーがついてしっかりと就職活動のサポートをしてくれます。

フリーランスとして活動をしていきたい場合、案件の紹介といった形はあまり期待できないかもしれません。

ただ、カウンセラーや講師への相談、質問は修了後もずっと可能だそうです。

さらなるスキルアップを目指す方は、受講料10%割引※で追加で講座を受講いただけます。
また、修了後も各校舎のカウンセラーや講師に質問&相談が可能です。

https://haa.athuman.com/academy/webdesign/?code=051068

私が卒業した名古屋校の場合ですが、校内のチラシを作らせてもらえたり、講座内のコンペがあったり、別講座(例えばネイリスト)の生徒さんの販促品を作ったり、といったチャレンジできるアウトプット環境が充実していました!
まさに実践形式で先生の添削も受けられて勉強になりました。

ヒューマンアカデミーの料金

スクロールできます
Webデザイナーコース
(6ヶ月)
Webデザイナー総合コース
(6ヶ月)
Webデザイナーエキスパートコース
(12ヶ月)
入学金11,000円11,000円11,000円
受講費用(一括)425,150円559,130円778,250円
月換算約70,858円(/6ヶ月)約93,188円(/6ヶ月)約64,854円(/12ヶ月)
24回分割払いの場合16,700円〜21,900円〜30,000円〜
全て税込、2021年12月現在

主婦ママに嬉しいポイントは?

ママ割
https://haa.athuman.com/

18歳以下のお子さんがいる人はお得なママ割(受講料5%OFF)があります。

平日午前中(10:00〜)開催のクラスがあるので、主婦も通いやすく、実際クラスメイトに主婦ママも多かったです

私の在籍していた名古屋校は、なんと!託児所を無料で利用できる制度もありました(2017年当時)。
校舎によって特典も色々なので、お近くの校舎で確認してみてくださいね。

その他の特徴

社会人向けのスクールなので主婦にも優しく平日は午前〜21時まで、土日も開講しておりスケジュールが柔軟に組みやすいです。

通学式ですが、校舎は全国で29校舎、全てが駅近にあるので通いやすいです。

ヒューマンアカデミー校舎一覧

札幌校/仙台校
柏校/千葉校/大宮校
新宿校/銀座校/横浜校
静岡校/浜松校/名古屋校
京都校/大阪梅田校/大阪心斎橋校/天王寺校/三宮校
岡山校/広島校/高松校
福岡校/熊本校/鹿児島校/那覇校

※2021.12現在

母体は、創立30年以上の総合専門校(これまでの資格、検定合格者数は約16万人修了生の数は30万人)ということで、講師もキャリアが長い人が多いため経験ノウハウに関しては安心できます。

パソコンは、通学時や自習室では校舎のデスクトップを使うことができます。
(ただ、復習や課題のためにも自宅用のPC環境は必須になります。)

ズバリ私の母校(名古屋校)です。
初っ端から母校を出してしまいましたが、お世辞抜きにカリキュラムと講師の先生のサポートがお値段以上。しっかりとついていけばフリーランスとしてスタートできるレベルまで持ってけますので、自信を持っておすすめいたします!

\お近くの校舎の説明会をチェック/

ヒューマンアカデミーの卒業生として選んだ理由、実際の授業、よかったこと、デメリットまでまとめました

【ヒューマンアカデミーwebデザイン口コミ】就職は?実際の授業は?卒業生が語るリアルな体験談

  • 実際の授業は?集団ってどんな感じ?
  • 講師の先生の質やサポートは?
  • 費用は?卒業後の進路やサポート体制は?

等々、卒業生にしかわからない、そして卒業後すぐ在宅webデザイナーとして活動でいた理由もまとめています

②デジタルハリウッド(Webデザイン・Webデザイナー専攻

デジハリwebデザイナー
https://school.dhw.co.jp/course/web/

通称「デジハリ」、web・ITの学校=デジハリと言われるくらい有名な人気スクールです。

Webデザイナー専攻コースは、現場で即戦力となるスキルが身につく。未経験からWebデザイナーを目指す社会人(学生)向けのコースです。

東京の一部校舎(渋谷、新宿、吉祥寺)には、「主婦ママクラス」がありますが、授業内容はWebデザイナークラスと同等になるため今回はWebデザイナー専攻コース、その中でも「フリーランススタートアップパック」を基本に解説していきます。

学習スタイル

デジハリwebデザイナー
https://school.dhw.co.jp/course/web/

デジハリは、この学習スタイルがなんといっても特徴的。

クラス授業+オンライン授業+個別指導を併用

というのが基本スタイルで「反転学習」をしやすい環境となっています。

「反転授業」とは、eラーニング教材を用いてツールの基本的なスキルを自己学習し、教室ではプロからの直接指導で応用課題に取り組むハイブリッド型の教育スタイルです。 eラーニング教材は、デジタルハリウッド独自の教育ノウハウを用いて、理解度100%を目指して開発。また教室では、プロの講師が本格的で先端的なカリキュラムを展開します。

https://school.dhw.co.jp/about/styles.html

まさに忙しい社会人のためのスクールといった感じ。


基本は、24時間学べるeラーニングで自宅学習はもちろん、スクールが開いている時間は通って勉強&講師に質問・指導してもらえるといったスタイルです。

最新のWebトレンドやマーケティングに関しては「ライブ授業」で学びます。

学習(サポート)期間

デジハリwebデザイナー
フリーランススタートアップパック
https://school.dhw.co.jp/course/web/curriculum/

Webデザイナー専攻に関しては、各クラス6ヶ月(卒業制作2ヶ月を含む)となっています。
※主婦ママ専用クラスも同様

カリキュラムを確認すると(次項参照)、Webデザイナー専攻には「WordPress」が入っておらず、仮に追加した場合+2ヶ月の8ヶ月。

まずは半年で基礎をしっかり身につけて、必要に応じて応用クラスを追加といったスタイルですね。

カリキュラム内容

デジハリwebデザイナー
フリーランススタートアップパック
https://school.dhw.co.jp/course/web/curriculum/

デザイン〜コーディングといった基礎に加えて、SEOやGoogleアナリティクス(Webアクセスの解析ツール)を含むマーケティングまでしっかりと網羅されています。


また、フリーランススタートアップパックには「フリーランスになるためのお金の教養講座」「バナー受注会社監修のバナー制作講座」も含まれており、バナー制作案件を在学中に受注できる可能性もあるのだとか!

ライブ授業で行われる「クライアントワーク実践講座」では、実際のクライアント案件をデザインするまでの工程をアートディレクターが丁寧に解説・指導。

マーケティング力・提案力、数字を根拠に相手に伝える力を習得することふができます。

実際、サイバーエージェント、資生堂、WACUL、Adlisting、ブランドプランナー協会など有名な企業が参加されているそう!

まさに実践的、フリーランスで活動することを考えて作られた授業内容ばかりです。

講師の質

デジハリwebデザイナー
https://school.dhw.co.jp/course/web/teacher/

様々な経歴、豊富なキャリアを持った現役のクリエイター、Webデザイナーが講師です。

デジハリ卒業生の方も多く、フリーランスで活動されている方ばかりなので実際のリアルなお話も聞けるのが嬉しいですね!

公式サイトには、講師の方のインタビューも掲載されていますのでチェックしてみてくださいね。
【参考】デジハリwebデザイナー専攻講師紹介

質問・添削の体制

デジハリwebデザイナー
https://school.dhw.co.jp/about/styles.html

講師が常駐する自習室では「個別トレーニング」として講師に質問を自由にすることができます。

  • 平日22時、土日20時まで利用できる
  • 回数は無制限!通い放題
  • 24時間利用できる自習スペースあり
  • 全国のSTUDIOが利用可能

と、自分のペースで通えるのも嬉しい。

また「卒業制作」では2ヶ月かけて企画からデザイン・制作まで指導があり、最後には発表会もあるのでしっかり力が付きますね。

他人に見てもらうことはデザイン学習の最大のアウトプット!

卒業後のサポート

デジハリwebデザイナー
https://school.dhw.co.jp/support/

デジハリの一番の魅力は、この卒業後のサポートの充実さといっても過言ではありません。

就転職を目指す方にはもちろん、フリーランスとして活動していきたい方にもサポート制度が豊富です。

企業の採用担当に作品をアピールするチャンスである「クリエイターズオーディション」であったり、在校生専用のお仕事情報の提供サービス「xWORKS Job Style Search(JSS)」の存在。

他にも

「LANCER UNIT(ランサーユニット)」
デジハリの卒業生、在校生を中心としたフリーランス(副業含む)複数名で企業専用ユニットを作り、企業から案件を発注できるサービス。

クリエイターズマッチ社との業務提携
在学中からスタートできるバナー制作(1件3000円~)。
バナー制作専門のクラウドソーシングサービス企業の㈱クリエイターズマッチと提携した講座も開催など。

フリーランス向けのお仕事マッチングや案件を紹介するサービスが豊富です!

未経験からフリーランスwebデザイナーを目指すときに最初にぶつかるのは、案件の獲得。そのためのサポートがこんなにあるのはすごい!

デジハリ卒のフリーランスが多いわけだ!

デジハリの料金

デジハリのwebデザイナー専攻にはクラスがたくさん(カリキュラム内容が微妙に異なる)ありますが、今回は「フリーランスとして活動していきたい主婦ママ」を想定しているため、

  • フリーランススタートアップパック
  • 主婦ママクラス(渋谷・新宿・吉祥寺校のみ)

この2つのクラスとフリーランスに必須になりつつあるWordPress講座のオプションをまとめました。

スクロールできます
Webデザイナー専攻
フリーランススタートアップパック
(参)Webデザイナー専攻 主婦・ママクラス
+オプション
WordPress講座
受講費用
(入学金含む)
528,000円583,000円96,800円
受講期間6ヶ月(卒業制作2ヶ月含む)6ヶ月(卒業制作・バナー制作含む)2ヶ月
月換算約88,000円(/6ヶ月)約97,167円(/6ヶ月)約28,400円(/2ヶ月)
全て税込、2021年12月現在

主婦ママに嬉しいポイント

デジハリwebデザイナー
https://school.dhw.co.jp/mama/

忙しく子供の体調や行事などで長期的なスケジュールが立てづらい主婦ママ。

そんな方には、デジハリの特徴的である24時間どこでも学べる「eラーニング学習」+在学期間は通い放題である「個別トレーニング」といったスタイルは柔軟に対応できてありがたいのではないかと思います。

また在学中からバナー制作案件の紹介があったり、在宅フリーランスで活動をしていきたい人には最初の背中を押してもらえるようなバックアップ体制は本当にありがたい制度だと感じます。

主婦ママクラスは、校舎が新宿、渋谷、吉祥寺と都心に限られますが、通える人は検討すると良いでしょう。

その他特徴など

デジハリwebデザイナー
STUDIO渋谷
https://school.dhw.co.jp/school/shibuya/

デジハリは、全国に校舎があり、在学中は全国のSTUDIOを利用することができます。

ホームページを見ると、「THEデジハリ」といった感じでスタイリッシュなデスクとPCのある、まるでコワーキングスペースのような教室。

どの校舎もおしゃれでかっこいいです!

デジハリ校舎一覧

渋谷/新宿/吉祥寺
大阪/梅田/なんば
札幌/青森/仙台
新潟/名古屋
上野 by LIG/池袋 by LIG/北千住 by LIG
宇都宮/つくば/大宮 by LIG
千葉/横浜
京都/姫路
米子/広島/山口/高松
福岡/佐賀/熊本/出島/対馬
東京本校(御茶ノ水)※クラス制

※2021,12現在

私も実際に説明会に参加して知ったのですが、地方は地元のweb制作会社さんなどが「フランチャイズ加盟店」としてデジタルハリウッドSTUDIOを開設している形になる校舎が多いのだそうです。

【参考】地方企業がデジタルハリウッドSTUDIOに加盟する価値とは?本当にシナジーが生まれるのか聞いた。

校舎によって特色があったりもするので、お近くのSTUDIOでぜひ話を聞いてみてくださいね!

デジハリの魅力は、やはりWeb・IT・クリエイティブに特化している社会人スクールであること。業界で活躍されている方はもちろん、フリーランスとして活躍する卒業生が多くまさに「デジハリブランド」があると感じます!卒業後のお仕事サポートが手厚いのが素晴らしいです。

\ まずは説明会に行ってみよう /

③Famm(ママ専用Webデザイン講座)

fammママ専用webデザイン講座

Famm(ファム)は、株式会社TIMERSが運営する未経験・初心者のママを対象とした在宅webデザイナーを目指す人のためのwebデザイナー養成講座です。

まだ新しいスクールですが、卒業生2000名越えの育休中や子供の小さいママに今大人気のスクールです。

ママ専用ということで、ベビーシッターの無料サービスや卒業後の案件紹介など在宅で勉強&お仕事をしていきたいママにぴったりな内容になっています。

学習スタイル(通学、オンライン)

fammママ専用webデザイン講座
  • オンライン
  • 通学

と2つ選ぶことができます。

通学に関しては、恵比寿、銀座、大阪、名古屋と校舎が限られるため今回はオンラインを中心にご紹介します。

オンライン講座に関しては、全ての授業がLIVE授業&最大8名までの少人数制となっており、対面同等の授業環境を目指しています。
※Zoomを使用しての授業となります

全てのクラスが10〜13時とママに嬉しい時間帯。

また授業は録画もされるので万が一欠席しても、後から視聴&質問もできますし復習できるのがありがたいですね。

「お互いに参加者の方の顔が見える+少人数制」であるため、LIVE配信でも講師の十分なサポートが行えます
→「ご自宅でも、対面のような体験・交流」が可能になります

https://famm.us/ja/school/ad/live

学習(サポート)期間

fammママ専用webデザイン講座
https://famm.us/ja/school/ad/live

学習期間は1ヶ月間(全5回の授業)となっています。

ですが、卒業後は数十万円相当の応用講座(動画)を無料で見ることができたり、卒業生コミュニティに参加できたり、一度入学するとサポートはずっと続くような形になっています。

Fammの公式サイトにもあるように「ママが在宅で月に最大20万円程度を稼ぐことに特化したコースであるため、本当に必要な最低限の内容に絞る」ため授業の回数は5回に絞られています。

本当に基礎の基礎力をライブ授業でつけ、その後は必要に応じて個別学習とったスタイルになっていることで価格も抑えられているんですね。

講義以外での宿題・課題の提出や講師からのフィードバック反映などを含めて、1ヶ月で45時間-60時間の学びを集中的に行うということをスクールは推奨しています。

初回講座の1週間前にオリエンテーションが30分別であるそうです。

カリキュラム内容

fammママ専用webデザイン講座
https://famm.us/ja/school/ad/live

1ヶ月、全5回の中でwebデザインの基礎の基礎を身につけるといったスタイルです。

  • Photoshop(基礎)
  • html.cssの基礎
  • 卒業演習

この中でデザインの作り方、考え方、実践の仕事のことなども解説していく形です。

また毎回課題があり、提出と添削を専用のオンライングループ(Facebook)で受けることができます。

講師の質

fammママ専用webデザイン講座
https://famm.us/ja/school/ad/live

講師は現役で活躍するフリーランスwebデザイナーさんばかりです。

複数名いらっしゃり、受講開始日によって異なるようですが、1ヶ月間のクラスはずっと同じ講師になります。

中には子育てしながらフリーランスで活動するママさんも多く、これから目指したいロールモデルにもなりますね。

説明会の段階で講師はわかるようなので、講師の方のSNSやwebサイトなどを事前に確認できたら尚良いですね。

質問・添削の体制

先ほども少し解説しましたが、受講期間中はクラスだけの専用グループがオンラインで利用できます。

1ヶ月のサポート期間中は、いつでも何度でも利用が可能!

「質問やフィードバック依頼には原則1営業日で対応」とフィードバックがすぐ受けられるのも嬉しいです。

また、講師の方はもちろん担当のスタッフさんがクラスにつき、講義の度に満足度調査を実施。
受講生の満足度や習熟度の状況をみながら、短期集中コースをフルに活かしていただくためのアドバイス・サポートを行っているそうです。

短期のコースでは学習がストップしてしまうと習熟度に大きな影響を与えてしまうということで、その辺は抜かりなく対応をしてくれます。

卒業後のサポート

fammママ専用webデザイン講座
https://famm.us/ja/school/ad/live

サポート体制は大きく分けて2つ。

  1. 動画コンテンツや卒業生コミュニティ
  2. 案件の紹介

となっています。

ます動画講座について。

全5回の講義内では扱わないスキル(Illustrator/WordPress/JavaScript/jQuery/デジタルマーケティングの知識など)を学べる50時間以上の動画講座(数十万円相当)を無料で視聴することができます。

webデザイナーにとってスキルアップは常に必要なことなので嬉しい制度です。

卒業生コミュニティでは、同じママたちとの交流はもちろん、卒業生限定のイベントやセミナーなどもあります。


また、在宅フリーランスのスタートをFammからの案件紹介でサポートしてもらえます。

初めてでも取り組みやすい、バナー広告画像制作など未経験からフリーランスを目指す人には必須である、「実績作り」をすることができます。

ココナラ というクラウドソーシングサービスを利用して、5件までは必ず(バナー、ページデザイン、コーディング)希望者はお仕事を発注してもらえるそう!
デザインのお仕事以外もテレワークなどの在宅ワークもあるそうです。

Fammの料金

スクロールできます
ママ専用Webデザイン講座
(オンライン)
ママ専用Webデザイン講座
(対面)
+オプション
Macbookレンタル
受講費用
(入学金含む)
173,800円
(シッター費用含む)
195,800円
(シッター費用含む)
11,000円
受講期間1ヶ月(+動画視聴など永久サポート)1ヶ月(+動画視聴など永久サポート)1.5ヶ月利用可能
月払いの場合約11,000円〜(16回払い)約12,000円〜(16回払い)
全て税込、2021年12月現在

期間によってない場合もありますが、受講料が無料になるキャンペーンを開催していることも。

fammキャンペーン
2022.3月時のキャンペーン
https://famm.us/ja/school/ad/live

詳細は不明ですが、公式サイトを見ると、積極的な学習姿勢などがポイントになりそうです。

キャンペーンについては、期間内容共に説明会で必ずご確認ください。

主婦ママに嬉しいポイント

fammママ専用webデザイン講座
https://famm.us/ja/school/ad/live

Fammの一番の特徴でもある「ママ専用」の名の通り、

  • 在宅ワークで働くことに特化
  • ベビーシッター無料で自宅でできる

とママに嬉しい制度がたくさんです。

もちろん就転職を目指す場合でも、在宅ワークでも必要な基本スキルは共通します。

ですが、まずは最低限のスキルを短期間で集中して身につけ、小さな案件からチャレンジ、在宅ワークの1歩を踏み出すといったスクールのこだわりは、できるだけ子供の側にいて少しずつスキルを身につけたいというママにはピッタリです。

私の卒業したヒューマンアカデミーやデジハリも、カリキュラムが多く途中でリタイヤする人もやはりいます・・・

また、ベビーシッター代無料なのはありがたいとしか言いようがありません!

子供が隣にいて・・・という学習スタイルはまず厳しいです。

親御さんが遠方な方や子供を預ける環境がない方もチャレンジできるのは嬉しいですね。

ベビーシッターサービスも地域によって違いがあるようなので、説明会で必ず確認しましょう。

その他特徴など

fammママ専用webデザイン講座
https://famm.us/ja/school/ad/live

Fammは、webデザイナー以外にもグラフィック、フォトグラファー、動画クリエイターなど他コースも展開しています。

企業全体として、子育てママのキャリア形成を大切にしており、無料で参加できるママに役立つオンラインウェビナーなども定期的に開催されています。

ネット上では、「1ヶ月でママデザイナー?!」「月60万円?」と炎上していたこともありましたが、広告のキャッチコピーで勘違いされる方も多いようです。

  • 1ヶ月しっかり集中して「在宅webデザイナー」として働くための基礎力をつける
  • 子供が小さいママでもチャレンジできる環境
  • 卒業後のスキルアップや紹介案件の実績作りで将来的に高収入も目指せる

といったことが本来のFammの魅力だと考えます。

私も最初は???と思いましたが、しっかり中身を見て判断してすることが大事。

fammママ専用webデザイン講座
こちらはあくまでも数年後に目指す姿!
https://famm.us/ja/school/ad/live

「1ヶ月で稼ぐ」ではなく1ヶ月集中して良いスタートダッシュを切る、その後は動画講座やイベントや案件紹介などで確実に実績を重ねスキルアップし続けるという姿勢で継続し続ければ、在宅webデザイナーとしてお仕事ができるはずです。

Fammでは個別の電話相談会という形で、スクールの説明と合わせて今後のキャリアや働き方の相談もできます。

\ 公式サイトはこちら/

Fammって実際どうなの?と気になって実際の授業を取材させていただきました。

Fammママ専用Webデザイナー講座ってどう?現役ママwebデザイナーが潜入してきたレポート

  • 講師はどんな人?
  • 実際のオンライン授業ってどんな感じ?未経験でもついていけるの?
  • 教材は?授業の内容は?

等々、現役ママデザイナー目線でしっかりチェックしていますよ。

未経験から在宅webデザイナー、重要なのはスクールの活用と個人の行動・努力

主婦におすすめwebデザインスクール3選

これは、どこのスクールに言っても同じです!

どんなに素晴らしいカリキュラムでも力のある講師がいても、スクールを徹底活用できなければはっきり言って勿体無い!の一言です。

webデザイナーは、なんとなく華やかなイメージがありますが、実施は結構地味な作業が多く、特に基礎を身につける段階ではhtmlなどのコードを見てそのギャップにショックを受ける人も・・・。

しかし、そこで「こんなはずじゃ・・・」と辞めてしまったり、スクールの学習を疎かにしてしまったりする人がとても多いんですね。

私のクラスメイトも半分以上が途中リタイヤ・・・
点と点が線で繋がるまでに少し時間がかかるので、諦めずに食らいつくことも大事です。


大切なのは、まずはスクールを信頼して、授業の内容を暗記するくらい反復して体に叩き込むこと!そして与えられた課題などにとことん向き合い200%の全力で臨みフィードバックをもらうこと。

そして卒業後(または在学中からの準備)どう行動するか?で在宅webデザイナーとしてお仕事ができるか?は変わってきます。

月並みですが、結局は個人の努力なんですね。

ただ、全くゼロから一人で考えてやるのか?スクールのサポートありでやるのか?、前者と後者では大きくかかる時間やエネルギーが異なってくるはずです。

そっか、スクールを卒業してからがスタートだもんね。

まとめ:必ず自分自身の目で確かめて比較検討しよう

主婦におすすめwebデザインスクール3選

今回は、主婦ママ&自らがスクール卒でフリーランスwebデザイナーという立場でおすすめスクールを徹底解説していきました。

比較したポイントは以下の通り、

【復習】スクール厳選・比較ポイント
  1. 学習スタイル(通学、オンライン)
  2. 学習(サポート)期間
  3. カリキュラム内容
  4. 講師の質
  5. 質問・添削の体制
  6. 卒業後のサポート
  7. 費用
  8. 主婦ママに嬉しいポイント
  9. その他特徴など

今回紹介したスクールは厳選をしていますので、どこも太鼓判を押せます。

ただ、スクールによって学習スタイルやサポート内容、そして費用は大きく異なりますので、ぜひ一度足を運んで(オンライン相談でも)実際に見て話を聞いて確かめることが一番大事です。

自分の生活スタイルに合うか?性格に合うか?も考えて選ぶと失敗がないでしょう。

私も決めた時は3校通って(しかも決めたヒューマンアカデミーは2回も行ったw)めちゃくちゃ悩みましたよ。

やはりどこもスクール事業なので、上手な営業トークを使いますし、特典などもあって魅力的に映ったりもするでしょう。

しかしきちんと自分で納得して決めることが重要です!!
断ることは全く問題ないですからね〜(私も苦手ですが)。

あなたにとって納得できるスクール選びができますように(^^)

あわせて読みたい
【ヒューマンアカデミーwebデザイン口コミ】未経験からフリーランスになれた、その理由 ヒューマンアカデミーのwebデザイン講座って実際どうなんでしょう?あまり口コミがないのでリアルを知りたい そんな疑問に卒業生がお答えします。 ヒューマンアカデミー...
あわせて読みたい
Fammママ専用Webデザイナー講座って実際どう?ママwebデザイナーの潜入取材レポート Fammのママwebデザイナー講座ってよく見るけど実際どうなの?なんか怪しいんじゃないの? そんな疑問にお答えすべく実際の授業にお邪魔して取材させていただく機会をい...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる