Webサービス

無料web会議システム「zoom(ズーム)」インストールから使い方まで

zoomの使い方

こんにちは。
webデザイナーのイズミヤです。

 

今日は私がよくお仕事で使うZoom(ズーム)についてご紹介します。

 

お客様とこのツールでよくお打合せをするのですが、最初に
「できないです〜」
「わかりにくい」
というお声をいただくことも多く一度まとめてみることにしました。

 

オンラインレッスンやお打合せをご予約されている方はご一読いただけますと嬉しいです。

そもそもzoom(ズーム)ってなんなの?

誰でも無料で使えるオンラインのビデオ会議システムです。
「Skype」みたいなもの、というとイメージが湧きやすいと思います。
(人によりけりですが、Skypeよりも安定で使いやすいとされています)

 

基本的には無料登録で大丈夫です。
録画などの機能を増やしたい場合や3名以上のミーティングをしたいときは、有料アカウントにする必要があります。
(私は講座などで使用するので月額2000円のプランにしています)

 

Zoomでは以下のことができます。

  • PCでもスマホでも使用可能
  • 自分の画面を相手に共有できる
  • PCの遠隔操作ができる
  • 画面録画ができる

 

オンラインではありますが、実際にお会いして話しているような気持ちになれます。
これでおうちでお仕事がグッとしやすくなりますよ♪

今回はオンラインでのレッスンや講座を想定していますので、PCでの使い方をメインにご説明していきますね。

 

※ちなみにサインアップ(登録)をしないでもミーティングに参加することは可能です。
ですが、今回はご自身でも使いこなしていただけるようにサインアップの方法からご説明させていただきますね。

 

zoomの使い方基本:まずサインアップ(登録)しよう

こちらのURLを開いてください。
Zoomのプラン一覧へ

 

Zoomサインアップ画面

一番左の「サインアップは無料です」を選択。

 

 

Zoomサインアップ

 

こちらからメールアドレスを登録しましょう。
諸々入力・設定をして登録できたらサインインの状態にしてください。

 

zoomの使い方基本:ダウンロード&使い方をテストしてみよう

 

サインインした状態で画面上の「ミーティングを開催する」を選択します。
(ここではビデオはオンにしましょう)

Zoomのテスト

 

すると以下のような画面になり、Zoomのアプリケーションがない方は自動でダウンロードが始まります。
すでにインストールされている場合はアプリを開いてください。

 

Zoomダウンロード

 

ダウンロードが無事に終了すると、このような画面が現れますので「コンピュータオーディオのテスト」を選択します。

 

テストがスタートします。
私は念のため毎回このテストはするようにしています!

 

メロディが流れるはずなので聞こえたら「はい」
(もし聞こえない場合は下のスピーカーを別のものに選択し直すと直るかもしれません)

着信音が聞こえますか

 

次にマイクのテストです。
何か話してみてきちんと自分の声が返ってくるかチェックします。
(これももしダメな場合は下のマイクを変えてみてください)

返答が聞こえますか

 

無事にテストが終わるとこのような画面になります。
「コンピューターでオーディオに参加」を選んでください。

スピーカーとマイクは良好です

 

Zoomミーティングがスタートします。
(今はテストなので一人ですが・・・)

Zoom画面

 

この時に左下の「ミュート」「ビデオ」が写真のように赤で×がついていると使えない状態です。
つまり相手に声も聞こえないしビデオの代わりにプロフィール写真が見えているという状態。
(プロフィール写真はアカウントの設定で変更できます)

 

なのでかならずこの赤×を解除して使える状態にしましょう。

 

自分の顔がドーンと映ったらそれでOKです。

 

 

zoomの使い方基本:画面共有をしてみよう

続いて画面共有のテストをします。
Zoomの便利な機能としてPCの画面を共有できるというものがあります。

 

私は特にオンラインでのレクチャーをすることが多いので重宝しています。

 

使い方は以下の通りです。

Zoom画面共有

下のツールバー、真ん中中央の画面共有を選択します。
(ちなみに有料プランにすると右下レコーディングで録画も可能)

 

画面共有

ここから共有したい画面を選択すると相手のPC画面にもばっちり映ります。

一般的によく使うのは「デスクトップ」です。

「デスクトップ」にすると自分が見ている画面がそのまま相手にも見えます。
(それ以外を選択するとたとえばWordの画面が相手には見えているけど、自身はインターネットの画面を開いているということも可能)

辞めたいときは「共有の停止」です。

 

ちなみにiPhoneの画面を共有することも可能ですのでご説明しますね。

 

zoomでスマホ画面(iPhone)を共有する方法

これも意外に便利!
私はInstagramのレクチャーで結構使います。(現在はiPhoneのみに対応のようです)

 

先ほどの画面でiPhone、iPadを選択するとこのような画面が出ます。
iPhone画面共有

その通りに同じWi-Fiにつないで・・・
ホーム画面で下からシュッ(これ伝わります?笑)。

iPhone画面

「ミラーリング」の設定を選択すると(真ん中あたりのPCのアイコン)、
「Zoom~~」というのが選択できるはずなので、選択するとしっかりiPhone画面も反映されます!!

 

ちなみにMacの場合はケーブルでつなぐだけでも画面共有できますよ。

 

以上でテストは終了です。

 

では実際のミーティングの参加の仕方です。

zoomの使い方基本:ミーティングに参加する方法

これはとっても簡単です。

事前に開催者からURLが届くはずなので、クリックしてZoomを開くだけです。

 

トピック: WordPressレクチャー
時間: May 13, 2019 10:00 AM 大阪、札幌、東京

Zoomミーティングに参加する
https://us04web.zoom.us/j/3%%%0411

 

こんな感じのURLが届くはずなので、クリックするだけです。
(URLの末尾はこちらで変えていますが実際は9桁の数字です)

 

基本はこれで大丈夫かと思いますが、念のためもう一つの方法を。

 

上のツールバー「ミーティングに参加する」を選択。
すると以下のようなIDをいれるボックスが出てきます。

ミーティングに参加する

ここに先ほどのURLにも使用されていた9桁の数字を入れるだけです。

 

以上になります。

zoomの使い方:補足~慎重派のあなたへ~

私の場合ですが万が一お客様にご迷惑をおかけしたら申し訳ないな・・・
と自身でさらにテストをします。

方法はPC2台で行う、または片方はiPhoneで入ります。

するとどんな風に相手から見えるのかがわかるのでちょっと安心できるかもしれません。

 

ちなみにスマホアプリのダウンロードはご自身で検索してもらうか、以下のページから入手できます。

https://zoom.us/support/download

ABOUT ME
イズミヤリエ
2017年、長男出産後にWebデザインの世界へ飛び込む。 翌年未経験・コネなしから開業。一人ブラック企業も経験しながらフリーランスママ2年目。 主に小さな事業主さん向けのWordPressを使用したしっかり働くサイト制作・運用が得意。現在はインスタ講座やHP作成講座、フリーランスママの支援など活動の幅を広げている。 一番好きなものはブログ・ライティング。スタバに行くとやる気300%増し! 転勤妻で3歳男の子ママ。