運営者プロフィール

イズミヤリエのプロフィール

フリーランスWebデザイナー・ディレクター

これからはブログ&SNSを通じて、
おうちではたらく笑顔のママのサポートをしていきたいと思っています。

漢字では泉谷、「しげる」しか思い浮かびませんね(笑)。

経歴

2015年 結婚&全国転勤族の妻に→専業主婦に
      東京→愛知県名古屋市に移住

2016年 長男出産

2017年 Webデザインのスクールへ通学&1年間猛勉強

2018年 フリーランスのWebデザイナーとしていきなり開業
(一人ブラック企業になる)

2019年 ビジネス・事業をしていると言えるくらいの収入に。
SNSを通じて、個別相談やレッスン、インスタグラムの活用講座、ホームページ作成講座などの講師の仕事もスタート。

2020年 無期限活動休止予定
(正確にいうと公の活動は辞めて、コツコツおうちで発信、ブロガーに転向します)


まだまだ開業して1年ちょっとのひよっこですが、在宅でフリーランスのwebデザイナーをやってます。


個人事業主様向けのワードプレスを使用したホームページ制作がメインのお仕事ですが、運用やブログサポート、販促物の制作やチラシ、取材記事執筆等々、Webとデザインに関するお手伝いを幅広くさせていただいてます。

Webデザイナーになったきっかけ

私がこのお仕事をスタートしたのは2018年の春。
なぜこのお仕事をしているか少しお話させてくださいっ。

独身時代は接客・販売業

元々Webやデザイン関係だったんですか?とよく聞かれるのですが、実は全く関係ないお仕事をしていました。


基本的に接客サービス業に従事してきました。
某国産メーカーで美容部員として4年勤めていたのが一番長いキャリア。

りえ

いわゆるデパートの1階にいるキラキラしたお姉さんでしたよ。
(実際中身は全然キラキラしてないのですが・・・体育会系)

今もそうなのですが、基本的に人とお話したりご相談にのったりすることが大好きです。


ただ「話をする」こと以上に「書いたり」「考えたり」することが元々好きで、接客業には珍しくPCが得意でしたのでなんかもっとぴったりな仕事があるんじゃないか・・・と常にキャリアには悩んでいました。

転機!初めての派遣OLでWeb・ITと奇跡的な出会い

その後夫と結婚が決まり全国転勤妻になることが決定!

生まれ育って30年近く過ごした東京を出ることが決まりました。
ただ、1年間猶予があったため憧れだった内勤OLとして1年間派遣社員として勤めることに!

小さな会社でしたが、とっても良い方ばかりの会社で「社内のPC管理」や「Web周り全般」「社内ヘルプデスク」「マニュアル作成」など色んな仕事を任せてもらえました。

完全にど素人だったのに優しく教えてくれる先輩社員さん、そしてとにかく業務が面白かったので自分でもどんどん勉強して1年でPCやWebにどっぷり浸かりました。
「仕事がこんなに楽しい♪」と思えたのは生まれて初めてでした。

辞めないで欲しい〜と泣いてくださったのは今でも私も泣ける思い出です。

また同時期に自身の結婚式の準備があり紙モノや小物、オープニングから二次会まで全ての動画を自作!
これを機に「制作」に大ハマりします。

まさに一人制作会社状態、睡眠時間がすごいことになってましたけど本当に楽しかったです。

りえ

当時の写真を見返すとゲッソリ花嫁でした…
あぁあの頃の体型に戻りたい(苦笑)

結婚・出産ではじめての専業主婦に

その後結婚し愛知県名古屋市に移住。
ありがたいことに第一子を授かり就職して以来初めてのんびりとした時間を過ごしました。

ただ妊娠中から「どうやって今後働こう?」とずっと考えていて…
(まぁ正確的に専業主婦は無理だろうってどこかで思ってたんですね)

妊娠中に簿記三級、FP三級、MOSエクセル、食育アドバイザー、離乳食インストラクター等々色んな資格を勉強して取っていました。
元々ガリ勉・オタク気質なので学ぶことがとにかく楽しかったんですね。

産後にいつ働くか?どう働くか?とかはこの頃は具体的には考えていませんでした。
ただなんとなく「何もやらない」のが性格的に無理でした(^^;;

ママになってみて思い知った、転勤妻が「働くこと」の厚い壁

産後はとても幸せな時間を過ごしました。
可愛い息子との時間に追われないのんびりした生活。
(まぁ今思い出すとそうでもなかった、そんな余裕はなかったのですが)

ママ友もたくさんできて、見知らぬ地でも楽しく生活することができました。

ただ子供が1歳になる前に職場復帰組ママ友の動きが変わってきました…。


「そこで自分には戻る場所もない。
育休の人でさえ厳しいと聞く保育園、我が家が入れるわけがない。
さらに次の転勤もいつあるのかわからない。」

とハッとしたのです。
このままではダメだ、何か行動しなきゃ。

そして元々超検索魔な私。
インターネット検索で見かけた
「在宅Webデザイナー」「おうちで子育てしながら働ける」

すぐにピンときました。
資料請求をして息子を抱っこして説明会へ。
保育園も認可外で一時預かりのところをなんとか見つけ、数ヶ月後には貯金を下ろし社会人スクールに入学していました。


勢いと行動力だけが強みな私ですww

Webデザインの世界にのめり込む

久しぶりに「大人と話す」「何かを学ぶ」ということはもちろん、元々PC作業が好きだったこともありとにかくスクールは楽しかったです。

いや、やっぱり想像以上に難しかったけど「絶対にこれを仕事にしたい!」って強く思いました。
子育ての合間に睡眠を削ってひたすら勉強・制作をしてました。

この時に主婦フリーランス大先輩である恩師のアドバイスを受け、子供と一緒に寝てAM3:00に起きるというスーパー朝活生活を習得。

「高い授業料を絶対無駄にはしない!絶対仕事にする!」
と時には徹夜で課題や制作に取り組みました。


元々寝坊魔ですけど人は変われる!母は強し。

未経験・ノンキャリアで開業

スクールの卒業を控えた2018年の春頃、ありがたいことに知人からチラシ作成などのご依頼をいただくことが増えました。

初めは勉強がてら、、、と思っていたのですが「これは流れに乗るしかない!」とWebデザイナーを名乗り開業届をペラっと書いて郵送しました。

文字通り実績経験なし・金なし・時間なし・コネなしのど新人フリーランスママの誕生!!!
(今思うと怖いよ、ほんと!!)

一人ブラック企業、そして「無知」すぎた1年目

スクールではかなり頑張っていました。
それなりに講師からもお墨付きをもらってました。

 

ただ「制作する」こととそれを「仕事にする」って本当に違うんですよね。


そして「フリーランス」ってことは一応「経営者」なんですけど、そんなこと全く知らずどうやっていくらでお仕事をお受けして打ち合わせして制作して納品するっていう一連の流れを全くわかっていなかったのです!

ありがたいことに知人やそのご紹介、SNSからもご依頼をいただけるようになり集客に苦労したことはなかったのです。
ただ価格設定が崩壊、商品設計も全くなく、自信もなかったため時給100円くらいでひたすら制作する日々。

そして自らのデザインレベルの低さや知識のなさ、引き出しの少なさに落胆しながらも勉強する時間が全く取れない。

制作は楽しいけれど本当に時間がない・・・もっとインプットの時間も欲しい。
気づいたら案件を抱えすぎて常にキャパオーバー。


納期が迫ったら半徹夜(というか12時とか1時に起きてました)それでどうにか仕事を回してました。

体はボロボロさらに主婦・母親業が疎かに

子供は一時保育のみでしたし、元々完璧主義なところもあり主婦業も一応こなしていました。
でも心の余裕、時間の余裕がないと人はおかしくなります。


こんな生活したかったんじゃない…。

 

 

楽しくおうちで働きたい。
「おかえり」って笑顔で言えるママでありたい

そんな理想とは程遠い生活でした。
なんとか仕事にはなったけど大して稼げてもいないし常にイライラしてる、こんなはずじゃなかった・・・。

お客様からの言葉で、自分には何ができるのか改めて考えた

マーケティング用語でよく言う「顧客設定」 「ペルソナ設定」

実はそんなこと当初は全く考えてなかったのですが、気づくとママ事業主さんからのご依頼が多くなっていました。

ホームページがあるだけで周りの目が変わった、そして余計な仕事が減って楽になった

「本気でやってるのに主婦の趣味として見られて悲しい・・・」
元々そういって悩んでいたお客様がこんな風に言ってくれたんです。

確かに主婦起業、ママ起業、趣味でいつの間にかお仕事になっていた方ってアメブロだったりSNSのみだったりの方がほとんど。

もちろんお金や時間の問題もあるんですけどある程度仕事になってくると、ホームページがあるとぐんと楽になると思うんです。
あと「信頼」になるんですよね。

この名刺やチラシでまた頑張れそうです

これもママ起業家さんから。
今まで自作していた名刺やチラシを企画・構成から見直しデザインしたところすごく喜んでもらえました。

Webはもちろんデザインの力ってすごいなって感じたんです。
そしてまだまだ経験の浅い私でも必要としてくれる人がいるんだって。

こういった「これから頑張りたい!」というママさんたちのために何かできるんじゃないか、そう思うようになりました。

イズミヤさんのすごいところは「相手に寄り添う姿勢」

これはブログのデザインや構成のリニューアル、Web戦略のお手伝いをさせてもらったお客様から。

私は突出したスキルはないけど「人よりちょっと得意」がいっぱいある、そして長年の接客業と元々の性格もあって「この人のために頑張りたい、サポートしたい」という思いと行動量だけは自信を持てる、そう確信することができました。

WebやITが苦手、でも頑張る小さな事業主さんを全力でサポートしたい

これが私の制作におけるWeb屋としてのミッションです。

もちろんデザイン制作あってのお仕事だけど、
結果としてお客様の事業をお手伝い、サポートすること、さらに上を目指していけるように背中を押してあげたいと思っています。

自分自身が頑張りすぎて疲弊してしまったように、自営業の方(特に主婦ママさん)って同じ様に頑張る人が多いと思うんです。
だから今時間がかかっていることとかほんとはやりたくないこととか相談したり気軽に頼める、そんな存在でいたいなと思います。

また、困っているけど制作会社に依頼するのは難しい…、でも助けてほしい、そんな一人社長や小さな企業様・店舗様のお力にもなれたらと思っています。

「Webとデザインは必ずあなたの事業を助ける」

私はこれまでの自身の経験、そしてサポートさせていただいているお客様を見てその力を実感しています。

だからもっともっとWebとデザインを身近なものにしていきたいんです。

未経験スタートの主婦Webデザイナーの希望になりたい

制作業務の傍、起業1年目からコツコツとインスタグラムでの発信を続けてきました。

未経験コネなし実績なしスタートのママデザイナー

全然キラキラしていませんが、その立ち位置でリアルな発信をできるのは今の私だけだっ!と思い(私自身も情報がなく本当に一人悩み進んできました)赤裸々な記録を発信しています。

現在は2000名以上のフォロワーさんに恵まれ、さらにはインスタレクチャーや活用術の講座も開催できるまでに。


とにかくインスタの世界観、温度感が本当に好き。だから自然とこうなっていました!

 

そこから

  • 個別相談
  • 個人レッスン
  • 講座開催
  • 制作チーム・コミュ二ティの結成

こんなサービスを通じて、沢山の頑張るフリーランス女性クリエイターさんに出会うこともできました。

そこで確信したこと。

世の中には未経験からコツコツ頑張る、そして素晴らしいセンスとスキルとガッツを持った主婦デザイナーさん(&これからの方達)がたーくさんいる。


未経験だって年齢も関係なくチャレンジできる!!

だからその人たちを全力で応援したい。

まずは私自身がおうちで働く笑顔のママになる。

今後の働き方を悩み始めた時に、念願の二人目の子供を授かることができました。

これは本当にタイミングだと思っていて、今の自分の仕事量、スケジュール管理、ビジネスモデル、全てを見直すきっかけになりました。

来年からの産休・育休を機に自分の仕事の仕方をガラリと変えていきたいと考えています。
なのでまずはこのブログでしっかりとお役立ち情報、ためになる情報を発信していくことにしました。

「おうちで働く笑顔のママ」

これはクリエイターだけでなく、私のお客様であるママ事業主さんにも共通する願いだと思っています。

転勤族でもママでもどんな逆境があっても、
妻として母として一人の女性として全力で人生を楽しむ。

これが私自身の永遠のテーマでもあります。
だからそんなエッセンスを発信できたらなと思っています。

インスタのアカウントはこちら@olioli_web