コラム

運営者ごあいさつ〜このブログを立ち上げた理由〜

運営者ごあいさつ

初めまして
このブログの運営者のイズミヤリエです。

私は現在、在宅フリーランスでWebデザイナーとして働いています。Webデザイナーというとなんだか堅苦しく思われるのですが、やっていることは主に個人事業主さんのホームページ・ブログ制作です。
それに付随するデザインや原稿書き、サービス提案、ロゴや名刺・チラシの作成、動画の作成、メルマガの作成等々、サポートできることを色々やっている『Web&デザイン何でも屋』です。
個人でお受けしている以外にも委託元の企業様があり同様に個人事業主さんや中小企業様のホームページを作らせてもらっています。

30代の主婦で会社員の夫と3歳の息子の3人家族。出身は東京ですが、転勤族で縁も縁のない土地に結婚してから暮らしています。

さらにこのお仕事を始めたのも開業したのも2018年の4月、まだまだひよっこですのでちょっとPCやインターネットに詳しくて書くことや情報発信が好きなお隣の主婦と思っていただけたらなと思います。(詳しいプロフィールはまたそのうち)

このブログを立ち上げた理由

お客様・知人がおうちではたらくママさんばかりだった

私は昔から人のご縁だけには恵まれていまして(両親がつけてくれた名前の「恵」はそういった願いが込められているそう、ありがとう!!)
このお仕事を始めたのもおうちでサロンをやっていたり何かしら自分の力で開業・起業している方からご依頼をもらい始めたのがきっかけでした。

開業1年目は、そういった方々のホームページ作成はもちろんロゴデザインや名刺やチラシの印刷物作成等々色々やらせてもらいました。
元々すぐお仕事にするつもりもなかったので本当にありがたいことでした。今もそのご縁でお仕事をたくさんさせてもらっていて感謝の気持ちでいっぱいです。

知人のお仕事をお手伝いしていて驚いたこと
「おうち起業しているママさんが世の中にすごく多い!!」
「PCやWebで困っている人が多い!」

そんな「おうちではたらくママ」を応援したいという気持ちがまず一番根底にあります。

おうちではたらくママの実態、「全然ラクじゃない」

「在宅」「主婦起業」「おうちサロン」
なんだか「楽しそう〜」「ラクそう〜」そんなイメージが世の中では浸透してます。(実際そういう働き方を推奨している方もたくさんいますが私がサポートしたいのはあくまでも自分の力で頑張っているママさん)

在宅仕事っていざ蓋を開けてみると本当にやるべきことが多い!!!
これは自身が体験して一番びっくりしてますが、会社員時代を思い出すときついです。固定給をもらえることが、他の人が仕事を手伝ってくれることがどんなにありがたかったか痛感しましや。

「好きなことを仕事にしたはずなのに・・・」
「なんでこんなことやってるんだろう」
正直そんな風に思ってしまう作業(本業以外)も山積みです。

だって小さいけれどお店や会社を運営するのと一緒ですものね。

おうちではたらくママは稼げない?

実際そんなことないと思うんです。
私が今まで関わったおうち起業ママさんはしっかり技術を持たれていてすごく人柄がよくて固定客が付いている。
でもサービスメニューの内容や価格設定がちょっと曖昧だったり、売上をきちんと把握していなかったり、さらにお金かけたくない面倒、時間がない(これは言い訳でなく本当に)でちょっとやったらいいことをやっていないんです。もしくは難しいから諦めている。

「頑張って働いているのにお金になってない?」

「周りからは趣味だと思われている・・・」

そんな方がとっても多い。実はこれは私自身もそうでした。
でもそれでいいの?
本当はきちんと稼いでお仕事にしたいと思っている。
(「稼ぐ」とかそういう意味ではなくて「きちんと自分の時間を確保しながら妥当な収入を得る」「ちゃんとお仕事してますって胸を張って言える」かな)
そんな風に疑問に思うこともしばしば。

全国のおうちではたらくママの力になりたい

お仕事をお手伝いさせてもらっている方には直接アドバイスができます。PC操作や「これどうやってやるの?」と言ったことを結構細かく一人一人にお伝えしてきました。

でも多分これってみんなが困っていること。もっと知りたい人はいるんじゃないか?

そしてどうしても一人一人に時間が避けないのも事実。
だからこそ質問されたことをブログにしてもっと丁寧に教えてあげよう!そう思ったのがきっかけです。

とにかく時間がない!おうちではたらくママ

世の中で一番時間に追われている人
それが「おうちではたらくママ」だと思います。
断言します!!!

だって朝早起きで朝ごはんやお弁当作り、
旦那さんを見送り子供を送って家事やってやっとお仕事。
お昼も適当に残り物で済ませてあっという間にお迎えの時間。帰って夕飯作り。
そこからは怒涛の時間で片付けてお風呂入れて寝かしつけて〜(汗)

私はそこで一緒に寝て朝3時に起きるのですが夜活動される方もいますよね。

いやー改めてほんと時間ない!!!
「時間は作るものです」とかいう人世の中にたくさんいますけど、いくら頑張っても結局自分の睡眠や自由時間を削るしかなくなってしまうのがおうちではたらくママの実態だと思います。もう十分頑張ってるよ、休む時間も作ってって言いたいです。

おうちではたらくママこそWebやPCの力を借りよう

おうちではたらくママさん、とってもWebやITに苦手な方が多いんですね。(世の中的に苦手な人の方が多いと思う)

でもでも、しっかり活用すればもっともっとお仕事が楽に、楽しくなると思うんです。

なぜかというと今まで労力をかけていたことを代わりにやってくれるから(もちろん構築や準備は色々必要ですが)。例えば・・・

・問い合わせやお申し込み対応の手間
・イベントの告知
・サービス内容の説明
・キャンペーンのお知らせ
・集客・営業活動
・大好きなお客様に来てもらう
・クレームを事前に防ぐ
等々

実際にお客様のホームページを作ったり問い合わせの流れを作ったことで「すごく楽になった〜ありがとう」って言ってもらえました。
そして集客や売り上げにもきちんと繋がりました。

他にもWebでなくても名刺やチラシを持つことで紹介や問い合わせのきっかけになることってすごくあります。特におうちではたらくママさんは地域との繋がりが大切なのでWeb以外も活用した方が絶対に強いのです。

なんかホームページとか販促物とかって稼いでいる人や会社のものだけって思いがちですけどそんなことないと思うんですよね。
むしろおうちではたらくママに必要なのかなって思っています。

WebやPC、IT横文字苦手な方を全力でサポートします

これが私のモットーです。

世の中にこう言ったWeb集客やマーケティング、すっごく丁寧に説明してくれてるブログや親切な方たくさんいらっしゃるんですね。私自身も本当に助けられています。

ただ・・・感じるのはこれらは「WebやPCが苦手なおうちではたらくママさん」には難しい場合が多い。詳しく書いてあったりするのはありがたいけどちょっと長い!!「じゃあどこまでやればいいの?」って私も思うことが多々あります。(技術者としてはとっても助かるけど一般的には特に時間がない方には難しいよねってやっぱり思う)

だからこそ私の
・ママさんをサポートしてきた目線で
・お友達に教えるような感じで
お伝えしていきたいなというのが一番大事にしたいところです。

また必要な方には信頼していただいた上でサポートを受けていただきたいなと思っています。

長くなりましたがこのブログ立ち上げに際して私の思いを述べさせていただきました。

ABOUT ME
イズミヤリエ
長男出産後にWebデザインの世界へ飛び込み未経験・コネなしから開業。 一人ブラック企業、2人目出産も乗り越え現在フリーランスママ3年目。 「フリーランス・個人事業主がWebを楽しく活用してご機嫌に生きる」をテーマに発信&Webサポート・制作、講座開催などを行う。 とにかくPC作業が、ブログや講座&資料作りが大好き。 スタバのラテとカカオ70%チョコがあれば生き抜ける。 転勤妻で4歳&0歳男の子ママ。
EBookダウンロード

【無料E-Book】頑張らない!週1投稿でも!
ファンが集まるインスタグラムアカウントの作り方

無理してフォロワーさんを増やさなくても・・・
毎日投稿しなくても・・・

あなたのファンが集まって
ちゃんとお仕事につながるアカウント

そんなインスタグラムの活用法を1冊のBookにまとめました♡